整体なら山形のおおい整体院

肩の痛み・腰痛・頭痛・脚の痺れ、複合的な全身の不調とストレスからくる炎症体質に対応


〒990-0881 山形県山形市瀬波1-7-19
【完全予約制】当日予約OK!
営業時間:9時~20時(受付:8時~21時)
定休日:火曜日(土日祝日営業中!)

キネシオテーピング

痛みがつづくなら、キネシオテープを使いましょう

捻挫をしてしまったり、体のどこかをひどくぶつけたりした後は、アイシングをすると炎症や腫れをおさえて回復しやすいことは、RICE処置のページとアイシングのページで紹介させていただきました。
 
ところがそのケガの後はどうしても、数日から数ヶ月ほどに渡り痛みがつづきます。痛みを我慢しながら日常を送るのはけっこうしんどいのではないでしょうか?こんな時に「キネシオテープ」の出番です。
 
キネシオテープは別名「人工筋肉テープ」と呼ばれるもので、筋肉と同じ伸縮性があります。このキネシオテープを、痛みが出ている筋肉の繊維に沿って貼るだけで、痛みがやわらぎ自然治癒力が高まります。
 
キネシオテーピングに限らず、スポーツの場面で行われる本格的なテーピングは、専門的な知識と一定のスキルが必要です。毎日使うには費用もかかるので現実的ではありません。ここではご家庭でも出来る簡単な貼り方を紹介します。

キネシオテープの簡単な貼り方

 
1:痛みがある筋肉をストレッチするか、その皮膚を引っ張った状態にします。
 
2:キネシオテープにしわがよらないようにしながら、筋肉の繊維に沿って貼ります。このとき、テープは引っ張らないで貼って下さい。
 
たったこれだけのことなのに、痛みがかなり軽減されることに驚かれる方も多いと思います。痛みがあるところを軽く手で押さえると痛みがやわらぎますが、テープを貼ることで同じような効果があるのだと考えられます。
 
キネシオテープは、薬局やスポーツショップで購入できます。幅も用途に応じたサイズがあるので、ご自身でいろいろためしてみるといいと思います。メーカーもご家庭で使われるのであれば、特にこだわる必要はないと思います。
 
注意点としては、キネシオテーピングをすると痛みはやわらぎますが、患部が治った訳ではないので無理は禁物です。痛みは体から発する危険信号なので、休息が必要なのを忘れないで下さい。
 
キネシオテーピングは、ケガだけではなく肩こりなどにも使えます。肩こりでお悩みの方は、アイシングと共に是非おためし下さい。

来院エリア
北海道室蘭市、青森県三沢市、宮城県仙台市若林区、泉区、青葉区、太白区、宮城野区、宮城県大崎市、白石町、宮城県柴田郡柴田町、川崎町、大河原町、山形県酒田市、鶴岡市羽黒町、山形市、寒河江市、天童市、上山市、東根市、尾花沢市、大石田町、村山市、金山町、鮭川村、大蔵村、山辺町、中山町、朝日町、西川町、河北町、大江町、南陽市、川西町、高畠町、長井市、飯豊町、白鷹町、小国町、福島県福島市、相馬市、伊達市、会津若松市、埼玉県狭山市、北本市、栃木県那須塩原市、群馬県伊勢崎市、茨城県日立市、東京都杉並区、大田区、西東京市(旧田無市)、神奈川県横浜市港北区、金沢区、川崎市中原区、三浦郡葉山町、山梨県韮崎市、静岡県湖西市、愛知県名古屋市千種区、大阪市浪速区、広島県福山市。
 
新規患者さんのほとんどが口コミで来院されます。来院下さっているみなさま、本当に感謝しております。