Home | 肩の痛み | 猫背矯正

整体は山形市のおおい整体院

肩、腰、ひざの痛み脚の痺れなど、複合的な全身の不調とストレスによる不調に対応
おおい整体院の地図
営業時間:9時~20時(受付:8時~21時)
不定休(土日祝日営業中!)
整体院電話番号

猫背矯正なら山形市のおおい整体院へ

猫背の説明

猫背矯正
猫背とは、肩甲骨が内側(内巻き)に入る事で背中が丸まり、あごが前方に出て本来あるはずの頸椎の前方カーブ(前湾)が減少する姿勢を言います。
 
頭の重量は、おおよそスイカほどの重さがあります。あごが前方に出るということは、スイカほどの重量がある頭を頸椎だけで支えるような姿勢になります。
 
そうなると、首や肩や背中の筋肉に負荷がかかって血行が悪くなり、筋肉・筋膜の炎症や拘縮が起こります。
 
実は猫背は本能的な姿勢で、ふだん何も意識しないで生活していると反射的に体を丸めようとしてしまいます。
 
これは年とともに筋肉が衰えるとさらに顕著になるので、常にいい姿勢を心がけて筋力を保つ必要があります。

ストレートネック

頭が前方に出てしまい、頸椎の前方カーブが減少したまっすぐな状態をストレートネックと言います。
 
ストレートネックでは、肩こりだけでなく頸椎椎間板ヘルニアなどのリスクも高くなります。
 
猫背になりやすいデスクワークの方は特に普段から気をつけてください。

猫背改善の姿勢

理想的な姿勢は例えていうと皿回しのようなバランスです。お皿が頭蓋骨で棒が背骨。
 
このためにまずは、こり固まった肩口のストレッチをします。
 
まず胸骨を開くように胸を張りながら、あごと首筋を後ろにしっかり引きましょう。これにはちょっとしたコツがいります。
 
姿勢が崩れたときに意識的に何度もこの姿勢を心がけていると、肩口のストレッチだけでなく首や背中の筋力強化になって自然と姿勢が改善されていきます。
 
骨盤の前傾姿勢も大切なので股関節周りを柔らかくして、骨盤をしっかり据えるために内ももの筋力強化もポイントになります。
 
デスクワークのように長時間イスに座る方は、バスタオルを丸めたものを腰にあてて腰椎の前方カーブをサポートすると、首や肩への負担も軽くなります。

猫背矯正

今までお話してきたように、ほとんどの方は猫背改善のためにストレッチや筋力強化をしたり日常生活で姿勢に気をつけてもなかなか改善できないと思います。
 
ご自分で努力しても改善出来ない理由は、長年の過労やストレスで肩関節がズレて肩口の筋肉が防御反応で硬くなっているからです。
 
肩関節のズレ・歪みの原因は意外なところにありますが、歪みの原因を改善してあげると、肩口の筋肉の凝りが「フッ」と抜けてしまうのでとても不思議です。
 
猫背の方が初めて整体を受けると、久しぶりに保てる理想的な姿勢におどろかれます。

おおい整体院
場所:山形市瀬波1-7-19
営業時間:9時~20時
(受付:8時~21時)
不定休 
当日予約大歓迎!今すぐクリック↓