HOME | 骨盤矯正 | 反り腰

他院で改善できなかった難治性症状専門

営業時間:9時~17時

反り腰なら山形市のおおい整体院へ

反り腰

反り腰(出っ尻)改善で来院される患者さんの多くは20~30代の女性の方、また妊婦さんなども反り腰の傾向がありますが年配の女性の方も時折おられます。
 
お腹がポッコリと出てしまいО脚の方もおられます。
 
男性の方もたまに見かけますがあまり見た目がよろしくない。
 
反り腰は骨盤が前傾(前に傾いている)しているからなのですが私はこの骨盤前傾と言えば陸上のアスリートを思い浮かべます。
 
アスリートの骨盤前傾の場合は腸腰筋の発達によって腰椎と骨盤が前方へ引っ張られるのですが、一般的に整体院に来られる反り腰の方とは基本的に違いがあります。
 
アスリートの骨盤前傾は腸腰筋の発達によるものですが反り腰の方は腹横筋の筋力低下が原因になっているケースがほとんどのように感じます。
 
反り腰改善のためには腹横筋を鍛えましょう。
 
腹横筋の鍛え方はドローインを言うエクササイズをすると良いのですが、ほかのエクササイズも必要に応じて施術後に細かく指導しています。
 
腹横筋の筋力不足による反り腰の状態で様々なスポーツをすると、腰椎が前湾することで脊柱に負荷がかかり腰椎すべり症や脊柱管狭窄症などの疾患になりやすい傾向にあるので、スポーツをされていて反り腰の方などは早めに改善したほうが良いでしょう。