整体は山形市のおおい整体院

肩、腰、ひざの痛み脚の痺れなど、複合的な全身の不調とストレスによる不調に対応
おおい整体院の地図
営業時間:9時~20時(受付:8時~21時)
不定休(土日祝日営業中!)
整体院電話番号

首こりなら山形市のおおい整体院へ

首こりが原因の手や腕のしびれ

朝起きると、手や腕のしびれが出て”脳の疾患でしびれが出たのでは?”と不安になり、すぐに病院で診てもらいました。けれども検査の結果どこも悪くなくて… いまだにしびれと重苦しさが続いています。
 
このような症状を訴えられる患者さんが来院されました。
 
実は、ある首のこりをゆるめると楽になるケースがほとんど。お医者さんの診断では異常がなかったのでこちらの首こりが疑われます。
 
その首の筋肉をみていくと思ったとおりガチガチに凝っていたので、ゆっくりとゆるめて行きました。
 
すると、今までしびれていた腕がじわっと軽くなり、施術が終わる頃にはほとんど気にならないほどまでになりました。
 
患者さんによっては、数日の間にかけてジワジワとしびれが軽くなってゆく方もおられます。

病理的な原因ではない手や腕のしびれの原因

斜角筋という「首の奥の筋肉」のすき間を腕の神経が通っているので、その筋肉が固まると神経が刺激されてしびれが出るようです。
 
また、首は神経が最も密集しているところなので、首コリがゆるむと自律神経が安定して免疫力が高まる作用もあります。
 
また、「肩の内巻き」が原因で肩口のすきま(胸郭出口)を通る腕の神経が圧迫されてしびれが出ている場合もあります。
 
肩の内巻きは猫背の原因でもあり斜角筋も緊張させてしまうので、これが主な原因だったりします。
 
これらは胸郭出口症候群と呼ばれる症状にとてもにています。 

首こりと肩こり

首こりの患者さんは、首すじや首のつけねが辛くてお越しになります。
 
また、首こりなのに肩こりと感じている方も多いようです。
 
肩こりだけでなく、手や腕のしびれ、目の疲れ、頭痛、倦怠感、不眠、集中力の低下なども同時に訴えます。
 
首をゆるめることで複数の症状が改善されるので、長年の間苦しんだ方などにはとても喜ばれています。
 
また、最近お越しになる患者さんのなかには、慢性痛のほかにウツやパニック障害の方もおられて症状が軽減した方もいるので、首のこりと心の病にはなにかしら関係があるように感じます。

首こりと腰痛

腰痛の患者さんの多くが、酷い首こりも抱えていることに気がつきました。
 
脊柱全体が互いに影響しているので、骨盤が傾けば腰椎だけでなく、頸椎にも負担がかかりさまざまな症状が同時に現れます。
 
首の施術とあわせて骨盤のゆがみも整える必要があります。

おおい整体院
場所:山形市瀬波1-7-19
営業時間:9時~20時
(受付:8時~21時)
不定休 
当日予約大歓迎!今すぐクリック↓