HOME | 手技の紹介

難治性症状のメンテナンス

営業時間:9時~17時

手技の紹介

仙腸関節の矯正
仙腸関節の施術
肩鎖関節矯正
股間節矯正
胸椎の矯正
肩甲骨矯正

 おおい整体院では、以下の3種類の施術法を軸に施術を行なっております。
 

  • 関節矯正
  • 筋・筋膜調整
  • 神経反射調整

 
骨格の歪みは筋膜のアンバランスが原因ですが、関節の歪みがあると筋膜はなかなかほぐれません。
はじめは関節の歪みを整えて筋膜が緩んでから筋膜をほぐしていきます。
 
関節に対するアプローチ、筋膜に対するアプローチの中で、効果的に反応を出すために感覚のセンサーに刺激を入れます。
 
さまざまな刺激を感覚のセンサーに入れる事で、関節と筋・筋膜が緩み、滞った血液循環が戻り、症状もそれに伴い改善していきます。
 
全身の骨格が整う事で普段はあきらめていたような症状が改善する事もあり、対症療法的な治療とは違う根本からの改善を目指していきます。
 
症状はすぐに良くなる方もいれば、少しずつ改善に向かう方もおられます。症状は防御反応による骨格バランスが崩れた結果から出るものです。一喜一憂せずに体を整えて行けば自ずと症状は治まっていくものです。

このような症状のクライアントへ

おおい整体院では病院で異常がないと診断されて、ほかの治療院・整体院を複数回通院しても改善できなかった難治性の腰痛・坐骨神経痛・股関節痛を得意としています。
 
優しく関節を動かしながら体の歪みを整える繊細な関節矯正を軸にしているので、腰痛の妊婦さんやご高齢の骨粗鬆症の方もお越しになります。

 施術の回数・ペースなど

おおい整体院のカウンセリング
 

難治性症状改善のためには全身の骨格矯正が必要で、時間をかけてきめ細かな関節矯正をしていきます。初めてのクライアントには10回を目安に続けて通院していただきます。
 
初回はカウンセリングを中心として主訴および原因になる骨格の歪み、生活習慣、過去の病気・ケガなどを掘り出していきます。 初回の施術は好転反応も鑑みて慎重に進めていきます。
 
次回からは、週に1~2回のペースで通院していただきます。
 
2~6回の間に関節包を矯正していきながら筋・筋膜の調整へと進みます。 必要に応じてセルフケアを次回来院までにしてもらいます。
 
合計6回ほどでお身体の変化を感じ取っていただける筈です。
 
7~10回の間で歪みが元に戻らないように少しづつ間隔を空けながらメンテナンスへ移行してもらいます。また、重症者は必要に応じて続けて来院していただきます。

 メンテナンス

通常は10回ほどでご卒業となりますが、過去に大きな事故や手術が原因で症状が出ているクライアントには定期的な通院をお勧めしております。
 
おおい整体院では40〜50代女性のクライアントが中心ですが、殆どの方が定期的にメンテナンスでお越しいただいております。
 
最近はメンテナンスの方が多くなり予約枠の空きが少なくご迷惑をおかけしていますが、新規のクライアントにもできるだけ対応させていただきます。