HOME | 骨盤矯正 | 仙腸関節炎

難治性症状のメンテナンス

営業時間:9時~17時

仙腸関節炎なら山形市おおい整体院

仙腸関節炎と骨盤の歪み

病院で診てもらっても原因が分からない仙腸関節炎でお困りの、女性のクライアントがお越しになりました。
 
小学生の頃から発症してはじめは椎間関節症と診断され、最近になって仙腸関節炎と判明。
 
臀部の痛みと足の痺れもあり、病院でも現状維持だと言われたので整体をためしてみようと思い来院されました。
 
原因が特定できない仙腸関節炎は仙腸関節に負担がかかり炎症を起こしていると考えられます。
 
仙腸関節は直接触らずに原因と思われるところを見てみると、やはりあちらこちらに張りがありさらに股関節の可動域も減少していました。
 
骨盤の歪みとよく言われるのですが、骨盤の歪みの代名詞のように言われる仙腸関節の歪みなどは全身のバランスを整えることで歪みが整うのです。
 
次の日は多少の痛みは出たものの経過も良好なようで、今は痛みもほとんどなく元気に生活されているそうです。